Home > 新着情報 > 話の広場

話の広場

夏太りを招く意外な理由とは?

理由1:夏は「糖質が多い」食事が多くなる
夏になると、そうめんや冷やし中華などの冷たい麺類や、アイスやかき氷など食べてしまいませんか?夏についつい食べてしまうこれらの「食べ物」は、太る原因となる「糖質」がたっぷり。こうした夏特有の「糖質の多い食生活」が「太り」を招くのです。そうめん一束の糖質量・35g、めんつゆ(100g)糖質9g。この糖質量は角砂糖14.6個分です。

理由2:夏は運動量が減る
夏は暑く、熱中症の心配もあるため、ウオーキングなど、屋外での運動を避けてしまいがちです。普段は通勤などで歩く習慣がある人も、汗や日焼けなどが気になるため、車やバスでの移動に変えてしまうことも多いのではないでしょうか?こうして運動が減ると、エネルギーの消費量も減ります。同じ量を食べてもエネルギーが減るので、夏太りしてしまうのです。
(シックスセンスラボ(株)のマガジンから)

|Posted 2018.7.12|